トラックめいめいは電通案件で怪しい?tシャツのステマ疑惑は本当?

トラック運転手のトラックめいめいさん(21歳)は、豪快なお酒の飲みっぷりやユニークなTシャツが話題になり、現在twitterで人気急上昇中です。

今回はトラックめいめいさんに関する噂話についてご紹介致します。

目次

トラックめいめいは電通案件で怪しい?

画像

現在毎日トラック運転手として働き、twitterを更新しているトラックめいめいさんですが、「電通案件で怪しい?」と噂になっております。

この投稿を解説すべく、まずは、トラックめいめいさんの特徴をご紹介致します。

トラックめいめいが人気な理由

画像

トラックめいめいさんは次のような特徴で、twitterで人気です。

  • 20歳の女子でトラック運転手
  • 18歳のとき北海道から単身で上京
  • 豪快な飲みっぷり
  • ユニークなTシャツ

毎日twitterにて豪快な飲みっぷりを公開し、twitterを始めてわずか5か月で、フォロワー数は17万人を超えております。

トラックめいめいのユニークなTシャツ

画像

そして、トラックめいめいさんが着ているユニークなTシャツがどこに売ってる?と話題になりました。

そこでトラックめいめいさんは売っているネットサイトをtwitterに投稿。

さらに、自作したTシャツをamazonにて販売開始という流れになっています。

100日後に死ぬワニの電通案件疑惑

今日はワニくんの命日。『100日後に死ぬワニ』のこれまでと今後は? - 電撃オンライン

記憶に残っている人も多いかと思いますが、4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」は、電通案件?と過去に話題になりました。

トラックめいめいさんと同じく、twitterを始め漫画を投稿すると瞬く間にフォロワー数が増え、「100日後に死ぬワニ」は大人気となりました。

そして、漫画の最終回を迎えると、グッズ販売開始、書籍化、映画化等、大きくビジネス的な発表がされました。

大々的に広告が打たれたことで、違和感を感じる読者も多かったようです。

そんな中、YouTube上で公開された「100日後に死ぬワニ」が関連する動画には電通のプランナーが関わっていることが明らかになりました。

さらに公式Twitterの運営会社のHP上には取引先として「電通東日本」の名が書かれていることも判明。

「すべては最初から電通が仕込んだ電通案件だった?」という声が殺到しました。

トラックめいめいさんは、「twitterフォロワー数急上昇」という点と「ネットでのTシャツ販売」という点が、「100日後に死ぬワニ」の件と条件が似ておりますよね。

以上のことから、トラックめいめいさんも「電通案件?」という噂が浮上しました。

トラックめいめいの電通疑惑否定?

画像

先ほどのツイートに「謎のMGの存在」「既にに6月にYoutube撮影開始済み」という項目があります。

そして、その項目に対して、次のようなコメントがありました。

MGとはトラックめいめいさんの友人で、さつきさんということです。

はっきりと明言されていないですが、「電通案件ではない!」という主張とも読み取れますよね。

トラックめいめいのtシャツのステマ疑惑は本当?

画像

トラックめいめいさんは現在自作したTシャツの販売を開始しましたが、その前は、既製品を着ておりました。

  • ニトリを連想させるデザインの「ヒトリ」Tシャツ
  • 「長袖」とプリントされた半袖のTシャツ
  • 「ほかに着る服が無かった」とプリントされたTシャツ
  • なすの絵と「きゅうり」とプリントされたTシャツ

どれも個性的で興味を持つ人が続出。

「どこで売ってるの?」という質問に対して、トラックめいめいさんは売っているHPを伝えております。

あまりにもスピーディで自然な流れの商品誘導に対して、「ステマでは?」と疑惑が浮上しております。

しかし、本人はtwitterを見たTシャツの販売会社から「直接連絡来たよw」とも呟いており、ステマではない主張とも言える投稿をしております。

まとめ

今回はトラックめいめいさんに関する噂話についてご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。

純粋に彼女を応援したいファンのことを考えると、裏に誰も隠れていないことを祈りたいところですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる